スルーラを飲むと体にどんな変化があるの?

【善玉育菌サプリ スルーラ】は、腸内環境を改善することで
自然妊娠力をアップ↑↑させるサプリメントです。

雑誌などメディアに多数取り上げられてます!
★S__3481614-300x225.jpg

では、「腸内環境を改善」すると、具体的に体にどんな変化があるのでしょう?


そこで、実際に妊娠に至った方々を中心に体にどんな変化が起こるのか聞いてみました!

■便秘が改善された、便の回数が多くなった

→最も多いお声です。
腸内で善玉菌の割合が多くなると、腸内が弱酸性に傾き、悪玉菌の活動を抑えてくれます。
便秘で腸に老廃物がたまったり、血行不良で冷えたりすると、子宮や卵巣の働きが低下し、
ホルモンバランスや自律神経が乱れ、正常な妊娠機能が低下し、妊娠しにくくなってしまうんです。


■肌荒れが改善された

→腸とお肌はつながっています。
お肌が荒れているのは、腸が荒れている証拠。
腸内環境を改善すれば、必然的にお肌の調子もアップします。


■汗をかきやすくなった
■トイレが近くなった

→ともに、体の代謝が上がっているからです。
【スルーラ】には乳酸菌、ビフィズス菌の他に
代謝アップの【スーパーフルーツ生酵素】や【ダイジェザイム】といった酵素も配合されています。
胎内にサビ(活性酸素)が増えると、卵巣の老化が早まり、妊娠しづらくなってしまうため、
酵素の摂取は妊活にとても大切なんです。


■健康的に痩せられた

→太りやすい体質の人は、腸内細菌の中の悪玉菌一種である「デブ菌」が多いため。
腸内環境を改善すると「デブ菌」が減り、痩せやすい体質になります。

■冷えが改善された

→妊活に冷えは大敵。どんなに「温活」をしても改善されなかったという方が、
【スルーラ】を飲んだことで良くなった、というお声をたくさんいただきます。
血行不良で冷えたりすると、子宮や卵巣の働きが低下し、
ホルモンバランスや自律神経が乱れ、正常な妊娠機能が低下し、妊娠しにくくなってしまいますので
冷え性の方は要注意です。

■イライラしなくなった

→妊活中はいろんな制限がつきもの。周りの理解もなかなか得られないと、ストレスは溜まるばかり。
でも、妊活中のストレスは妊娠力を下げる大きな原因となってしまうので絶対に避けたいですよね。
腸内環境が整っていると、脳からは幸せを感じる「セロトニン」や「ドーパミン」という物質が作られるため、
イライラが少なくなり、ストレスを軽減させることができます。
妊活中のストレスは絶対に避けたいので、良好な腸内環境の維持はとっても大切!

■花粉症が軽減した

→アレルギーと腸内環境は大きく関係しています。
腸内環境が悪玉菌優勢だと、免疫力が下がるため(人の免疫細胞の約7割は腸に集まっている)、
アレルギーやアトピーがひどくなってしまうんです。
腸内環境が改善されたことで花粉症が軽減されたというお声はたくさん頂戴しています。


こんな体の変化があれば、腸内環境が改善した証拠!?
必然的に妊娠力がアップし、「授かりやすいカラダ作り」ができてきている証拠です。

しかし、腸内環境は食生活や生活習慣によって
善玉菌、悪玉菌のバランスが常に変動しています。

毎月訪れる「チャンス」を逃さないためにも、
日々、地道に腸内環境の改善をし、妊娠しやすいカラダ作りを継続していきましょう。
posted by ニンニン at 11:18Comment(0)妊活